カウンター
[PR] ポイントサイト

2017年2月22日水曜日

2017/02/22 近況報告 M41A、ガリルARMなどなど

こんばんは。不定時連絡です。

先月後半の猛ラッシュから明けて2月、しばらく揺り返しもあってかぼおーっとしておりました。

しかしながらそのままでもいかん!と再起し、最早長年とも言うべき懸案のM41Aの続きに取り掛かっている昨今です。

一応時系列順に作業を並べますと。

先月末頃、ICSのガリルARM(例のボルトカバーが無い個体です)を改修し始めました。
というのも、先日某所にて運良く欠品している部品と同等品が手に入りまして、わざわざ代替品を加工しなくてもよくなったのが非常に大きいですね。

メカボックスの中を磨いたり、何だりしてーの。


メカボのアセンブルしてーの、モーターの換装とSBDの追加実装してーの。

バレル加工した所で一旦ストップしております。これは今後生活資金がアレした時の担保にしとこうw

で、しばし休息というか不調というか、いろいろありましてインターバルを挟みまして。


M41Aの作業。


この電動ガンの数ある難点の一つ、固定サイト等サイト回りの不在についての改善です。

俺からの回答はコレだぁー!


マルイさんのステアーに付属していたというフリップサイトの前後セットを加工して組み込みです。
これで最低限の照準が出来るようになりまあ実用性はましたかな、と。


横から見るとこんな感じ。
まだまだ続くよM41A、難題故モチベーションの維持が難しい案件ですが、引き続き黙々と作業を消化していきたいと思います。

それから新規の依頼でこんなのも。



洋物FPSの金字塔、「HALO」シリーズより、主人公マスター・チーフの得物、「MA5Bアサルトライフル」です。

なんでも依頼主様も譲られて依頼仕舞っておいたモノらしく、中身の状態に関しては全くの未知数ですが、外装の状態は非常に良く、ほぼ新品なんではないかなー、と思うほど。

ただこちらの電動ガン、調べた所相当な曲者だそうです。
特に制御系がかなり個性的だそうで、そこへ輪を掛けて海外製電動ガン特有の品質の不安定さも相まって、使いこなすにはかなりの愛とコストが必要な模様。

実際軽く持ってみましたが、このサイズとしてはあり得ないくらいズッシリしておりますw

この子を先述の制御系の見直しを含め、徹底改修してくれ、というのが今回のご依頼。
早くもM41Aの次の難題になりそうな予感です。

それから写真にはまだ収めておりませんが、通常の中身を弄るのとはちょっと趣向の違うご依頼も。
モデラーをやっていた経験が生かせると良いですね!(意味深)

今のところこんな感じですかね~。
ではまた~。

2017年1月23日月曜日

17/01/23 本日の報告 G&G Firehawk

おはようございます。不定時連絡です。

まだまだ続くよ自転車操業!という事で、本年第二段のお仕事は、依頼品のG&GのFirehawkです。

以前よりお話は頂いていたのですが、トントン拍子に段取りが進み、この度対応となりました。

早速ですが作業内容はこちら。



作業内容/レシピ一覧


☆メカボックス

・洗浄

・スライドレール部の研磨(~#240)、トルクギア対応に干渉部位を削る追加工。

・軸受けをベアリングからメタルへ交換、固定。


☆モーター

・ガーダー高トルクモーターをチョイス→試運転の結果、G&PのM140トルクモーターに交換。

・ピニオンギア交換。

・ブラシ、コミテーター部の保護、接点グリスの塗布の後慣らし運転。


☆ギア/スプリング

・CORE32:1トルクギアセットに交換。

・シム調整、グリスアップ。

・ベベルギアとピニオンの当たり位置調整。

・M120スプリングに交換→試射の結果M100へ変更。


☆シリンダー/ピストン/ノズル

・フルポートピストンに交換、気密取り。

・シリンダーヘッドを吐出口の内径が狭いものへ交換。

・トルクギア用片歯14枚全金属ピストンに交換。

・重量金属製ピストンヘッドに交換。

・AOE調整、グリスアップ。

・シーリングノズルに交換、シリンダーヘッドとの擦り合わせ調整。


☆チャンバー/バレル

・チャンバーパッキンをライラクススリックパッキン(ソフト)に交換。

・HOPテンショナーをライラクスのブリッジタイプ(ソフト)に交換。

・210mm精密タイトバレルに交換。

・バレル銃口部、チャンバー窓部を加工。

・気密取り。

・バレルの振れ止めにテープ巻き。


☆電装系

・保護回路付きFETを自作して取り付け。

・SBDを追加。

・配線レイアウトを変更。

・スイッチ接点にグリス塗布。


☆その他

・グリップ底が破損した為在庫品に交換、微調整。


と、書けば淡々と作業しているようですが、実際今回はほぼ初となるガチ流速仕様で、いつもとはやり方を変えている所も何カ所かありますね。



Firehawkらしからぬミドルサイズのバレルになりましたw

で初速とかはこう。



7.4vか8.4vかと思いきゃ9.9vのリフェで回してこのサイクル。
構成のステータストルクに全振りしてるからね、仕方ないね。

一応HOP最大でこの数値ですが、グリスが馴染んで被膜が出来ると初速が上がるとかいう現象もあるみたいなので、安全マージンを取ってすこーし控え目な値になりました。

・・・

早くM41Aに戻りたいものの、まだまだお金が足りませぬ・・・orz

一月中にもう一本くらい仕込みを頑張らないとですわ、またそちらの件は追って報告しますね。

ここまでご覧いただきありがとうございました。ではまた~。

2017年1月11日水曜日

17/01/11 STAR 龍≪DRAGON≫売り出し情報 他

明けましておめでとうございます。

おはようございます不定時連絡です。
昨年中は結局目標だったM41Aの完成が達成できませんでしたorz
今年の早い段階でとっとと片付けたい!これがまず第一の新年の抱負です。

で、あるというのに、作業報告は別の銃です。
やりくりがね、厳しいのですよ。何卒ご理解ください・・・。

新年一本目の仕込みは、以前購入報告させて頂きましたSTARの龍≪DRAGON≫になります。


こちらにて出品中であります↓
http://page22.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/l375719878



特急で作業したので完成後の写真しかありません。レシピのみで失礼します。

作業内容は以下の通り↓

☆STAR/DRAGON 構成レシピ 2017/01/10ロールアウト時


1.メカボックス系↓


・メカボックス:洗浄後、ピストンレール、タペットレールを~#240で研磨加工。割れ防止補強加工を実施。

・モーター:東京マルイ EG-1000モーター(ピニオン交換済み)に慣らし運転の後に換装、ブラシに接点グリスを塗布。

・モーターその他:ピニオンギア位置調整、固定加工。

・ギアセット:ベベルギアのみラッチ5枚のスチールギアに換装。

・ギアセットその他:シム調整、GAW/Gグリス他にてグリスアップ。

・軸受け:変更なし、ネジ止め用接着剤にてメカボックスに固定。

・ピストン:ZC 15枚全金属歯ピストンに換装。

・ピストンヘッド:前方吸気式ヘッドに換装。

・ピストンその他:AOE調整加工を実施。

・シリンダーヘッド:変更なし。

・シリンダー、ピストン共にOリングを国産品に交換。

・スプリング:DEEP ARMS M90不等ピッチスプリングに換装。

・ノズル:Oリングを交換の上シーリングノズルに換装。

・タペットプレート:変更なし。

・スイッチ接点:接点グリス塗布。

・カットオフレバー:変更なし。

・セレクターアセンブル:トリガーストッパー回りが破損していた為交換。

・トリガー:変更なし。

・電装系:モーターにSBD(自作)に追加実装(バッテリー端子形状はミニS仕様を採用)。


2.チャンバー/バレル系↓


・インナーバレル:208mm精密バレルに換装(チャンバー窓の加工及び銃口部にテーパー加工済み)。アウターバレルとのブレ止めにテープを巻いて対応。

・チャンバーパッキン:MAPLE LEAF MONSTER AEGパッキン(硬度50°)に換装。

・チャンバーアーム:ライラクス ストライクチャンバー(M16/M4用)に換装。

・HOPテンショナー:マルイ純正の押しゴムに換装。

・チャンバー他:気密加工を実施。


3.外装系↓


・ラバーコーティング部分をシリコンスプレーにてゴミ取り。程度が酷いストック部は溶剤にてラバーコートを除去。

・本体部分の汚れをクリーナーにて除去。

・銃口部に14mm逆ネジアタッチメントを追加で装着。


以上



高い部品は使っておりませんが、その分ポン付けではなくしっかり加工作業を取り入れております。

気になる方はお気軽にオークションをのぞいてくださいね。

それではまた。
ご閲覧頂きありがとうございました。

2016年12月1日木曜日

16/12/01 本日の報告 M41A・シテス/スペクトラ

こんばんは。
不定時連絡です。師走に突入しましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私はというと、時折体調が振るわない事もありますが、そんなの言ってられないくらい巻いてます。

M41A、いよいよ納期の12月になり、マジでリミットがあと1か月です。
今まで何度もずるずるペンディングしてきた案件だけに、今度こそはとこれまでないくらいに意気込んで作業させてもらってます。


そのM41Aですが、先走って加工したものの、よくよく擦り合せるとズレてる部分があちこち出てきまして、通常の工作作業と並行してそれの修正も行っています。

このように、削り過ぎた部分のパテ盛りとか、逆に足りない部分の削り足しとか。

それから、先日話題に上げてたトリガーの調整はこんな感じに。

元々のトリガーを途中から切り落とし、肉厚の鉄板を仲介して、これはたぶんG36かAKのトリガーを加工した物を取り付けです。
双方の取り付け基部にネジを切り、M3のネジを打ち込んで補強しています。
仕上げにオートウェルドでがっちり固める予定。

これで、加工前は前方に行き過ぎていたトリガーの位置を、3cm弱後ろにずらし、ちょうどいい場所に収める事が出来ました!



あとは見える部分や鉄材を使っている部分の黒染めですかね、ブルーイング自体には機能性以外特にこだわっている訳でもないので、凝ってる方からすると目玉をひん剥くような突貫作業ですが。



その他。

シテス・スペクトラ(スペクター)、買いました。

本体+マガジンに追加でマガジン2本が付いて諭吉さん一人で足りるとは、なかなかのお買い得だと思います。

ただし、中身を弄れない人は絶対に買ってはいけないアイテムですね。
正直真性の産廃です。こんなのに数千円も出すならまだ博打にお金突っ込んだ方がマシですねw

試しにと分解したところ、まぁとにかく酷い出来でした。この作りで完品の売りモノにしようとしたメーカーの気が知れない。これは手の入れ甲斐がありそうです。

ロールアウトはまだまだ先になりそうですが、今から改修の機構を考えるのが楽しいです。


今日報告できるのはこんなところでしょうか。
ご覧いただきありがとうございました。ではまた~。

2016年11月24日木曜日

16/11/24 本日の報告 M41A続報 ガリルARM

おはようございます。不定時連絡です。

M41Aの納期が迫る中、折からの体調不良でここ一か月近く半分以上臥せっておりました。
お蔭様で最近は何とが手が動くようになり、巻き巻きで加工作業に掛れております。


構造上どうしても強度が欲しい部分なので、使う素材も自ずと鉄材等の硬い物になります。
この辺がノーマルなガンスミス作業とは大きく異なる所。
道なき道をガリゴリ削って切り開いて行きます。

先日記事にした「コの字型の金具」ですが、あれのままだと「耳」の部分がちょっと長過ぎて干渉するので、そこを金鋸で落とし、取り付け用のネジ穴を開口します。

更に、固定の「受け」側になる樹脂製のメカボックスの方には、位置を決めてナットを埋め込みます。
ちょうど良く凹みがあったので、そこを利用してオートウェルドでガッチリ固定。

下準備が済んだ所で、メカボックスにジャケットを被せ、ジャケットの溝を利用して両サイドから皿ネジ+ワッシャで締め込み固定。

このようになりました↓

一応この加工で、コッキングの際にメカボに掛かる負荷は上手くジャケットに連動し、脱落等の不具合を防げるはずです。

これで大がかりな加工を伴う作業は一つ終わった感じです。
しかしながら、まだまだ作業量の多い金属加工は残っております。

ああ、次はトリガー調整だ・・・。

トリガーを何とかすれば、あとはアクションバーとフォアグリップの固定、フロントパネル(銃口部)とジャケットの固定、くらいのものなんですがねー。



そんなこんなしている一方で。


\デーン!/

んでもって



\デェェーン!/

ご覧の通り、栓抜きことICSのガリルARMたんです。
あれ?君こないだ買い過ぎたから暫く自粛するとか何とか・・・いや格安だったんだよ!

エアガンの名前はガリルARM、落札者の名前はxiseta。ごく普通のエアガンとして諸々のオマケも付き、格安の条件でオークションに出され、(恐らく普通ではない)落札者に落札されたごく普通のエアガン。・・・でもただ一つ違っていたのは、このガリルにはボルトカバーが無かったのです!(CV:中村正)



冗談じゃねぇ、不具合品じゃねえか!と怒るのは簡単ですが、元々格安の条件がソコだったので私ももちろん了承した上で入札しました。

無いものは、創ればいいじゃない。
みつお

ガリルのボルトカバーの画像をかき集め見当を付け、なんとかなるさー、と高をくくっておりましたが、やはりあの特徴的な取っ手というかツマミ、なかなかジャストミートする部品がありませぬ。

M41Aの次に早くも苦労の兆しが見え隠れ・・・?


本日ご報告できるのはこんな所です。
ご覧いただきありがとうございました。ではまた~。

2016年10月10日月曜日

16/10/10 本日の報告 マルイM4仕上げ、他

こんばんは。不定時連絡です。

ここ二三日で急に寒くなりましたが、皆様風邪など引かれてないでしょうか?

私はというと、先週の休みに体調を崩して作業できなかった、マルイのM4をやっておりました。


今年の夏ごろ、記事にしていたアレです。
最後の初速調整で少しばかり詰まっていましたが、何とか納得できる範囲に調整できました。
生憎と弾速計の写真は取り損ねましたが、だいだい85~90m/s内でばらける感じ。

弾道に関しては長いレンジもないので分かりませんが、今回も純正のバレルながら二か所ほど「おまじない」を施しておりますので、無加工の状態よりは集弾性と飛距離は上がっているはず。



あとはストックを元通り組み立てて、箱詰めして出荷です。

一応レシピ載せときますね。

2016/10/13 納品 マルイM4 レシピ


・メカボックス

 ・セクターギアの交換(マルイ純正品)
 ・軸受けの金属化
 ・メカボックス首元部分の割れ防止加工
 ・ピストンヘッドの強制吸気加工
 ・AOE調整
 ・ピストンクラッシュ避けのピストンラック加工
 ・ノズルの交換(Oリング付きのシーリングノズル)
 ・シリンダー周りの気密取り
 ・洗浄
 ・シム調整
 ・グリスアップ
 ・スイッチ金具の研磨、一部交換、接点グリスの塗布
 ・スプリングの交換
 ・初速調整にスペーサーをピストン内部に挿入

 
・モーター
 
 ・コミテーターの洗浄
 ・SBDの追加実装
 ・ピニオン位置の調整、固定


・チャンバー

 ・チャンバーパッキンの交換(PDI/Wホールドチャンバーパッキン)
 ・HOP窓周辺の加工
 ・シールテープによる機密取り


・バレル

 ・バレル開口部のテーパー加工
 ・バレル内洗浄
 ・テープ巻きによるアウターバレルとのガタ取り


以上

それからコレ、スプラシューター。



近所のド〇キで投げ売られていたのを見てしまい、つい買ってしまいました。
二本目ですよ!?カテジナさん!


あとはコレ、先日の記事で名前だけ出してたナーフ、実はかなりレアなモデル(?)なのか、一応ご尊影を挙げておきます。



スタンピーダー?かスタンピードというモデルらしい。
ストック部分のふくらみが、ブルパッパー的にはティン!と来ました。
当面は塩漬けですががが。

本日ご報告できるのはこんなところでしょうか。
ご閲覧頂きありがとうございました。

2016年9月21日水曜日

16/09/21 モロモロの雑記

こんばんは。不定時連絡です。

今日はちょっと趣向を変えて、いつもなら記事にしない些末事を集めてみました。


まずは最近の入荷状況から。
なんだかんだでここ3ヵ月くらい、仕入れたものの手が付けられないのでほったらかしにしてるものが結構あるんですよね~。
今作業中の依頼を捌いたら、依頼と1:1くらいで在庫も手を掛けて行く予定です。

写真を撮る余裕もないので、文字にだけでも起こしておきます。

古い順から、

・STAR/DRAGON(龍)・・・6月中旬頃調達。換装用の精密バレルも確か買ったはず。どう料理してやろうかな~。

・MAGPUL/PTS/PDR-C・・・6月末頃調達。グリップエクステが最初から付いている商品です。中身は未知数。

・M41Aパルスライフル・・・7月中旬頃調達。これで何挺目だM41A。どう料理して(ry

・マルシン/電動UZI・・・7月末頃?調達。マルイメカ以外の電動ガンに興味があったので、安かったのもあってついw勉強ですよ勉強!

・G&G/FNC・・・8月頭頃調達。二本目、ハイダー欠品なのでどこかから拝借せねばw

・スプラチャージャー・・・8月上旬頃?調達。ご存知スプラトゥーンでおなじみのアレ。人気のあるうちに改造して販売したい!(ポケモンGO出てからすっかり下火っすね、アッハイ)

・S&T/タボールProVer.…8月中旬頃調達。いろいろ付いて来てお得なセットだったので思わず(汗

・NERFのなんかライフル型・・・8月中旬頃調達。皆様覚えていらっしゃるでしょうか?地球防衛軍の制式ライフルを作ろうとか何とか・・・アレです。なんとなく形状が似ているような、似てないような?

・電動ミニUZI中途品・・・8月中旬頃調達。これはですねぇ、スゴイですよぉ~。匠の魂、確かに受け取りました!また追って公開しますが、ナンゾコレ!?となる事受け合いです。

・マツシロ/レバーアクションタイプの古い銃・・・8月下旬頃調達。なんとカート式でした。これカートレスに改造したら楽しいだろうな、という事で保留。

・G&G/F2000・・・8月下旬頃調達。遂にブルパップライフルの大御所入荷です!これでブルパップモデルはだいたい揃ったんじゃね?フロントサイトとハイダー欠品との事、中身も弄ってある様子ですが、このモデル特有のセミ不良は発症していない模様。

・KSC/オート9(ジャンク)・・・9月頭頃調達。お前はオート9電動化計画の礎となるのだー!(贅沢

・MAGPUL/PTS/PDR-C・・・先頃調達。二本目、ほぼ新品でこのお値段!MBUSサイトも付いてくる!という殺し文句につい・・・w



うん、買い過ぎ。
只でさえ在庫捌けてないのに何やってんの?!

まぁ、リストにするって事で目標設定しやすくなるし多少はね?



それから最近の作業。

・タボール・・・不具合の原因解明できました。いつぞやのFNCと似たような、ピストンとメカボの干渉が原因だった模様。ただしヘタリを警戒してスプリング交換したら余裕の初速オーバー。大きすぎる。修正が必要だ・・・。

・M41A・・・先日の金具作成、リトライで成功しました。フリーハンドでこの精度はちょっと頭おかしいかとw


それから本日、オクにていつもお世話になってる方から買ったM4マガジンの弾上がり不良を解消。開けて見たら給弾ルート上の有り得ない位置に押し出しピンがついてやんのwこれぞ中華クオリティ!って感じですねw
貴重なワイヤー巻き上げ式なんでテスト用に重用します。

ってここまで書いてたらいきなりのフリーズからの再起動コンボをカマされましたorz

ブロガーの自動保存機能にここまで感謝した日はない。ありがとう、そしてありがとう!


本日報告できるのはこんなところですかねー。
ではまた~。